ゴールデンウィーク前の平日に家庭ごみの臨時持込場所を開設します

こんにちは、豊橋市役所です。今週は、「ゴールデンウィーク前の平日における家庭ごみの臨時持込場所の開設」についてのお知らせです。

 

ゴールデンウィーク前の資源化センター(豊栄町(ほうえいちょう)字(あざ)西(にし))へのごみの搬入は大変混雑し、周辺道路の交通に支障が生じます。渋滞緩和のため、家庭から出る多量のごみは、4月24日(月)~28日(金)、5月1日(月)・2日(火)午前9時~正午、午後1時~4時に、東部環境センター(飯村(いむれ)町(ちょう)字(あざ)高山(たかやま)☎0532・61・4136)、西部環境センター(神野(じんの)新田町(しんでんちょう)字(あざ)京(きょう)ノ(の)割(わり)☎0532・32・9231)、最終処分場(高塚町(たかつかちょう)字(あざ)東(ひがし)大縄手(おおなわて)☎0532・25・0145)の臨時持込場所をご利用ください。

また、資源化センターは上記日程のほか、①4月30日(日)②5月7日(日)に大きなごみのみ持ち込みができます。ただし、持ち込む場合は①は4月28日、②は5月2日午後5時までに資源化センター(☎0532・46・5304)へ予約してください。

持ち込めるものは、もやすごみ、危険ごみ、こわすごみ、うめるごみ、布類、古紙、大きなごみです。ごみステーションと同様に「もやすごみ」と「こわすごみ」は指定ごみ袋に、その他のごみは決められた袋に入れて事前に分別して持ち込んでください。

なお、ステーション収集は通常通り行います。掃除などで出たごみ袋5袋程度の少量の家庭ごみは、できるだけごみ収集日に地域のごみステーションに持ち出してください。

 

「ゴールデンウィーク前の平日における家庭ごみの臨時持込場所の開設」については、施設課(☎0532・46・5304)まで日本語でお問い合わせください。

 

今日の内容についてのポルトガル語でのお問い合わせは、毎週火~金曜日の午後1時~3時30分に豊橋市役所外国人相談室(☎0532・54・8205)へお問い合わせください。