産学交流

サイエンスクリエイト21計画

サイエンスクリエイト21計画(SC21)は、豊橋市が、国立大学である豊橋技術科学大学の
援助と高レベルの技術開発機能を本計画の核として産業再活性を目的に策定した地域計画です。



地域計画目標

  • 1. 新規産業基盤の形成
  • 2. 産学交流基盤の形成
  • 3. 人材の育成と定着拠点の形成

未来の科学者の創造性を奨励する継続的努力で
“市民に開かれた”大学として知られる豊橋技術科学大学は、
産業と地域社会の交流と協力を推進しています。



豊橋サイエンスコア

A função do ponto de apoio: Science Core Toyohashi
拠点機能 株式会社サイエンス・クリエイト
主な管理・運営 サイエンス・クリエイトは行政と民間の共同出資で、
サイエンス・クリエイト21計画の中心組織として設立されました。
TEL: +81-532-44-111

運営の概要

  • 1. 研究開発分野での産業界と高等教育機関との協力
  • 大学での研究結果が実用化のために企業に移転される。
    研究課題は、エコロジー、コンピューター支援化学等の研究
  • 2. 情報提供
  • インターネットNAP(ネットワークアクセスポイント)の運営、マルチメディアコンテンツの開発
  • 3. 産学交流
  • トレーニング インキュベーター

団地機能

・豊橋リサーチパーク

この地区は産業活動、R&D関連事業用に予定されています。
事務所地区は将来豊橋港と係わる様々な事業を支援するために準備されています。

・ベンチャーパーク