メッセージ

ラジオニッケイ8月放送分  

ABT:今日は市長のメッセージをお届けします。


佐原市長、こんにちは。どうぞよろしくお願いします。


 


市長:Olá!(オラ!) Tudo bem?(トードベン?)


みなさん、こんにちは。よろしくお願いします!


 


のんほいパーク「ナイトZOO(ズー) 


ABT:今日は、のんほいパーク「ナイトZOO」について伺いたいと思います。


 


市長:はい。夏休みの恒例のイベントとなりつつあるナイトZOOですが、今年は開園エリアを広げ、イベントもリニューアルし、パワーアップして開催します。


 


日程は8月11日(祝)~20日(日)・26日(土)・27日(日)、9月2日(土)・3日(日)・9日(土)・10日(日)・16日(土)~18日(祝)です。8月は午後5時~9時、9月は午後6時~9時の開園で、雨天の場合は中止します。夏の夕涼みがてら、動物園にお越しいただけたら嬉しいです。


これまでは、動物を見られるというより、遊園地で楽しんだり、プロジェクションマッピングを見て楽しんだりするものでしたが、今年は、郷土の動物園、オーストラリア園を新たに加えて、カバ舎、夜行性動物館、極地動物館、ゾウ舎、シマウマなどが見られるアフリカ園の一部、植物園(温室)まで見られます。ほとんどの動物が見らますが、子どもたちが小さな動物と遊ぶことができる場所には入れません。みなさんに人気のサーバルキャットやフェネックといった「けものフレンズ」の主役の動物は見ることができます。


また、自然史博物館前広場では、8月19日(土)にサンバショー、8月26日(土)・9月16日(土)にファイアーイリュージョンなどパフォーマンスショーを開催しますので、ぜひイベント情報を確認して行って頂きたいと思います。なお、自然史博物館の特別企画展「武器甲虫クワガタ、カブトの進化を探る」をナイトZOOの時間に行くと、観覧料が半額になりますので楽しみに行ってください。


のんほいサーキットも1回1,000円(5分)でもちろんやっていますし、遊具も乗り放題です。それから、8月20日(日)はのんほいサーキットで元F1レーサーの山本左近さんを迎えてイベントを開催します。こちらもお楽しみください。


展望塔ではリニューアルした形で、プロジェクションマッピングも実施します。


今年は例年の「ナイトガーデン」から「ナイトZOO」に名前を変えただけあって、大いにパワーアップした夜の動物園になりますので、ぜひ足をお運びください。


入園料は大人1,200円、小・中学生600円、駐車料金は無料です。


 


ABT:連日連夜、楽しめるイベントが満載ですね。


 


ABT:さて、恒例の佐原市長へのポルトガル語クイズです。


「昆虫」はポルトガル語で何と言うでしょうか?


 


市長:だいたい、こういう単語は英語と考えると見当がつくんですよ。英語でInsectで、ポルトガル語はcが飛ぶので、「Inseto」。


 


ABT:素晴らしいですね。正解です。


ありがとうございました。来月もまた、よろしくお願いします。


 


市長:こちらこそ、どうもありがとうございました。